音符のアイアン門扉

s_DSC_0390皆さん、「フニクリフニクラ」っていうイタリア民謡をご存じですか?「鬼のパンツ」と言えばピンとくる方も多いと思いますが、、、。昨年とある施設のエクステリア外構のデザインを依頼された時、施主様からメロディが入った門扉ができないかというご相談がありました。

それもなんちゃってではなく、、、。

もちろん、いちから作るアイアン製品はどんなものでもデザイン通りに工場で作れますが、何せ私は音楽の知識に乏しく、付点を付け忘れたり、オタマジャクシのしっぽを左右逆につけたりと失敗の連続でした。どうにかこうにか完成し、施設に出入りされている音楽の先生も納得の五線譜入り門扉が無事できあがりました。

「利用者だけでなく、たまたま前を通りがかった人も楽しい気分になれるように!」

施主様のこういう考え方、ほんとに共感です。

メールでのお問い合わせ
SHARE
Facebook Twitter Google+

エクステリアフェンス

2015年1月28日