屋上庭園レポート(パーゴラ)

s_P1030669

前回に引き続き、大阪市内で施工中の屋上庭園のレポートです。ウリンのデッキもほとんど張り終わり、ウッドパーゴラの建て込みに取りかかっています。かなり広い空間で、ペントハウス自体もどっしりと存在感があるので、柱や梁、建物とつなぐ垂木もいつもより太めの材料に加工しました。ちなみに柱は120角です。建物本体がコンクリートなので、別注で製作した受け金物がしっかりと全体を受け止めてくれています。

今回のパーゴラは、シェードで日よけをしながら素敵な別空間を作るという目的でデザインしました。この下にはソファ&ローテーブルの素敵な屋外用ファニチャーが入り、大型プランターの植栽で近隣の目隠しをしながら家族や友人と思いっきりアウトドアリビングを楽しんでいただこうと思っています。

もうすぐ樹木や宿根草がプランターとともにやってきます。どうぞお楽しみに、、、。

屋上庭園の設計、施工ならエルソル

 

メールでのお問い合わせ