コンテナ(大型プランター)を使った屋上庭園(大阪市港区)

夏の陽射しをさえぎる木製フェンス

いかに立体的な空間にするか、模型を作るとよくわかります

3階建ての自社ビルの屋上を緑化し、有効活用したいというご依頼で、ウッドデッキを張りました。

セダムや芝生だけの緑化はしたくないが、建物本体にはあまり負担をかけたくないというご要望だったので、盛り土の花壇はあえて作らず、全て木製の大型プランターと軽量土壌で植栽しました。

大阪港が近いという立地の屋上庭園で、常にかなり強い風が吹く場所ですので、強風と直射日光をいかに和らげるかが課題でしたが、パーゴラと一体になった木製フェンスと、外周に植えたトキワガマズミ(常緑樹)の生垣により、かなり居心地の良い空間ができました。きちんと水やりをして下さっていることもあり、屋上とは思えないぐらい、樹木や宿根草がよく育ちます。

仕事の合間ののリフレッシュやオフの時間のBBQなどで、緑に囲まれた空間を楽しんでいただいてます。

GALLERY

お問い合わせ・お見積りはお気軽に

電話番号:06-6318-5260 受付時間:平日9:00~18:00 FAX番号:06-6318-5290
お問い合わせフォーム