バリアフリーを感じさせないおしゃれなエクステリア外構(栗東市)

着工時の状況

完成時の全景

今回は洋風のエレガントなエクステリア外構をご希望の女性のお客様からのご依頼でした。「建物の雰囲気に合う白い塗り壁とアイアンで!」というのがご希望だったのですが、かなり難しい条件も一緒にご提示いただきました。

エクステリア外構工事のご要望

・高齢のご両親のために、できる限りバリアフリーで段差をなくし、安心して歩けるように手摺を備え付けて欲しい。ただしそれが雰囲気を壊さないようにしてほしい。

・曲線の優雅なアプローチと曲線の門壁が好き
・同時に介護の送迎車がゆったりと車寄せできるスペースを取りたいが、コンクリートの土間が目立つのはちょっと、、、。

・人通りの多い道路に面しているので、玄関まわりをなるべく隠したい。

・あらゆる導線をやわらかく照らす照明がほしい。

今回のエクステリア外構工事のポイントは、

玄関まわりは送迎の車がスムーズに行き来できるように門壁や門扉を斜めに配置して角をなくし、割石の舗装が自然な曲線を描きながら門扉まで続くデザインにし、アイアン門扉の内側に小壁を立ち上げて、玄関の足元を隠しながら奥行の出るようにしました。バリアフリーのスロープはなるべく緩やかな勾配で無理なく歩いていただけるように、建物際に直線的に反対側まで伸ばし、手摺が見えないように低い壁を立ち上げ、門周りと同じデザインで統一しました。門扉や左側スロープの入口扉、道路側のスリットフェンスもデザインを合わせたロートアイアンをあしらい、想像していた以上のものが出来たと大変喜んでいただきました。

GALLERY

お問い合わせ・お見積りはお気軽に

電話番号:06-6318-5260 受付時間:平日9:00~18:00 FAX番号:06-6318-5290
お問い合わせフォーム