エクステリア外壁の塗り替え

今回ご紹介するのは外周りの壁や土間の塗り替えです。ご依頼いただいたのは、築20年のお宅。アプローチ階段周りや車庫の打放しの外壁、コンクリートの土間の汚れがひどく、メンテナンスにお困りとの事でした。外壁の仕上げの中でも特にコーティングを施していないコンクリートの打放しの壁は経年劣化で汚れやすく、一度ついた水あかやコケはなかなか落ちません。そこで今回は階段周りのアプローチと合わせて、同じ色で統一することにしました。使用したのはエスケー化研のプレミアムシリコン。紫外線に強く、防かび、防藻効果が高いので、通常の樹脂シリコン塗料と比べ1.5倍ほど長持ちします。また、気になっていた化粧ブロックや土間の汚れは高圧洗浄で水洗いをした後、アクアシール(吸水撥水剤)を塗布しました。雨が降った時もいい感じに水をはじき、汚れが着きにくくなったのを実感できる優れものです。

施工前の様子
プレミアムシリコン施工後の様子
階段周りや木製フェンスも綺麗に甦りました
化粧ブロックもこの通り綺麗になります
階段土間のアクアシール施工

ブロックやモルタル、コンクリートに塗れるアクアシール(吸水撥水剤)は、塗布するとほんの少し濡れたような色味になりますが、少し落ち着いた感じになり、とにかく汚れが着きにくくなります。外壁や土間はいずれまた塗り替えの時期がやってきますが、少しでも長持ちしてメンテナンスコストが安くつく方がいいですよね。建物周りのエクステリアやお庭のリフォームに関することなら何でもご相談下さい。

メールでのお問い合わせ
SHARE
Facebook Twitter Google+

未分類

2021年10月20日